海外旅行を効率的で快適にしてくれるツアーバス

バスに乗って、日帰りツアーでルミナリエへ。

小学校6年生の時、私は人生で始めて日帰りバスで行くツアーにお母さんと妹と一緒に参加しました。行き先は神戸のルミナリエで、それまで日帰りツアーに参加したことのなかった私達姉妹は前の日からわくわくしてなかなか寝付けませんでした。

日帰りということもあって、もちろん出発は朝早いわけですから、前の日にわくわくしていた私と妹は起きるのに一苦労しました。けれど駅近くに迎えに来たバスを見た途端その眠気は吹っ飛んで、ああこれから旅行が始まるんだなあという実感がこみ上げて来ました。乗り込むと既に他の駅で乗車したお客さんが乗っていて、相席になったおばあちゃんが親切にもお菓子やみかんをくれたのですっかり仲良くなってしまい、サービスエリアなんかで休憩する時も色々とお話しをしたりしました。目的地は神戸のルミナリエで、その前に南京町で食事を取ったりお土産を買ったりすることも小学生だった私にとってはとても新鮮で面白いものでした。お母さんが買ってくれた南京町の肉まんの味はいまだに忘れられません。そして辺りが暗くなってから見たルミナリエのイルミネーションの美しさは予想を遙かに上回っていて、日帰りだということを忘れてずっと見ていたくなりました。もちろんツアーで来ているわけですから時間には限りがあり、ギリギリまでルミナリエを堪能してバスに乗り込み、そのまま家へと帰宅しました。

あれから十数年が経ちますが、いまだにバスで行く日帰りツアーの広告を見ると、お母さんや妹を誘ってしまいます。それほどに魅力的で楽しい時間を過ごしました。

旅行とかで使えるサイト